ドクターベルツについて

“敏感肌”という言葉もなかった、創業時から変わらぬ想い

“敏感肌”という言葉もまだなかった1985年、ドクターベルツは大手化粧品メーカーの研究所所長を務めていた、ひとりの研究者の「敏感肌でも安心して使え、効果が実感できる化粧品をつくりたい」という強い情熱から生まれました。

当時の精製技術の低い鉱物油や石油系合成界面活性剤を用いた化粧品に疑問を抱き、フィトセラピーを学び、スキンケア(外面美容)だけではなく、身体(内面美容)、心(精神美容)の健康こそ、すこやかな美肌づくりと考え独立。
そうして生まれた自然界の恵みでつくった化粧品は、研究者らしく派手さやファッション性に欠けるものの、シンプルに、やさしく、肌本来が持つ力を引き出す、化粧品の本質を追及したものとなりました。

以降、ドクターベルツは、「粧う」ではなく、すこやかな素肌を「育む」スキンケアを提案し続け、多くのお客様の支持を得てご愛顧いただいています。

ラボから生まれた"現代型敏感肌"のための化粧品

敏感肌はアレルギー性のものだけではありません。季節の移り変わりや環境の変化よって肌が揺らいだり、乾燥によって刺激に弱くなります。さらに加齢による肌機能の低下で肌が荒れやすくなると、それがエイジングを加速させる原因にもなります。いま、「敏感肌」は多様化し、複雑化してるのです。

創業時より「敏感肌」と向き合ってきたドクターベルツでは、このストレスフルな現代社会に生じた「現代型敏感肌」に着目。石油系合成界面活性剤などの不要成分は使用せず、植物成分を中心とする自然の力で、肌本来が持つ「美肌力」を目覚めさせ、すこやかでみずみずしい肌へと導く化粧品をご提案しています。


肌に優しく効果的な化粧品を世に送り出すために、グループで研究チーム、工場を持ち、商品企画・開発から製造まで「品質至上主義」のもと、製品作りに励んでいます。 また、人と地球の未来のために、自然由来をベ-スとした環境にもやさしい原料を選択。ナチュラルサイエンスの結晶ともいえる化粧品で、美しく健康な素肌づくりを通し、皆様のより豊か生活をサポートしてまいります。

ドクターベルツの品質基準

環境汚染や生活習慣など社会の変化に伴い、化粧品に求められる価値にも変化が現れています。 私たちは、創業時の情熱と信念を忘れず、より一層お客様のご期待に沿えるよう、商品およびサービスの品質の向上を目指してまいります。

創業35年を迎えた2020年には、基幹商品であるスキンローションを大幅リニューアル。 現代型敏感肌対応を基本に目的別に3つのタイプを用意。
◆スキンローションⅠ…ゆらぎ肌
◆スキンローションⅡ…ゆらぎ肌+エイジングケア
◆アンティアモイストバランサー…敏感肌

保湿弾力サポートやエイジングケアのほか、バリア機能強化や環境ストレスケアを追加することで、環境や年齢にゆらがないすこやかな肌を目指す化粧水に進化しました。とくに大気汚染物質による肌老化を防ぐ成分と、美肌菌を整える成分を強化することで、“現代型敏感肌”にトラブルを寄せ付けない、強く美しい肌へ導きます。


創業以来変わらないドクターベルツの基本理念
・無香料、無着色、無鉱物油、石油系合成界面活性剤不使用。
・スキンケア製品の多くに、クリーンで肌なじみのよい蒸留水やミネラル豊富な海洋深層水を使用。
・低刺激、ゆらぎ肌対応。ただ、やさしいだけでない、製品ごとに求められる“実感”を追求。

創業当初より「ゆらがない美しい肌に必要な常在菌(美肌菌)を守り、バリア機能を壊さない」ために石油系界面活性剤は使わないことにこだわり続け、自然由来成分をベースに人と環境に負担となる成分は使用していません。

また肌が本来持っている、自らすこやかに美しくなろうとする力に着目し、自然の治癒力「素肌力」を毎日のベーシックケアで高める“活肌”(かっき)スキンケアを創業以来、提唱しています。
“活肌”スキンケアとは、肌表面の古い角質を穏やかに取り除き、血行を促進し、細胞の生まれ変わりを活発する、ひとりひとりの「素肌力」を高めるためのドクターベルツ独自のスキンケアです。

肌の生理機能とそのメカニズムを徹底的に研究し、植物をはじめとした自然のもつパワーを皮膚化学と融合し肌へはたらきかける、それがドクターベルツのナチュラルサイエンスです。

お問い合わせはこちらから

048-466-7088 (受付時間 平日9:00~17:30)